【準備】旅に出ることへの不安

 

geralt / Pixabay

いい加減ブログを定期的に更新するようにしないと・・・

更新しない間、ずっと遊んでいた訳ではありません!←これ重要なので言っておきたい(言い訳)

本題ですが、、、

世界一周のような長期で旅をする人(これからしたい人)の多くは旅から帰った後の社会復帰について不安になると思います。

旅に出たい!

でも帰ってから大丈夫か・・・(。>д<。)

大抵の人は仕事を辞めて行くことになるため帰ってきてからの社会復帰について不安になって悩みますよね。

手に職のある人達(職人、資格によって就ける職種)は旅から帰ってきても何とかなると思えますが、そうでない普通の企業勤めの人達は大変だと思います。

僕自身も数年前に悩んだ時期がありました。そこで”会社を辞めずに旅に行く方法はないのか?”ということ考えるようになりました。

以前からJICAや語学留学で数年間休職している同僚が居たので休職制度がある程度決まっていることは知っていたため、休職に関する会社の規定を調べまくりました。

その結果、、、

JICA、語学留学、もしくは裁判員など公的な理由による休職について記載はありました。

それ以外は記載なし。。。オワタ(ノωヽ。)

と最初は思いましたが、逆にそれ以外の理由が駄目という記載は無い。

⇒だったら、新規の事例として追加してもらえば良いじゃん(`・ω・´)キリッ

ってことで旅による休職を許可してもらうため、1年ほど前からは「旅に行く理由」「旅中&帰ってからの活動内容」「どうキャリアへ活かすか」等を纏めた企画書を会社の上司に数回に渡って説明してきました。

そして、先日ついに休職の許可がおりましたヽ(*´∇`)ノ

※細かい手続きはこれからやっていきます。

周囲の方々の力や理解によって運良く休職という形をとれることになり、会社関係者の方々には本当に感謝しています。

もしこれから長期で旅に行きたいという社会人の方が居ましたら直ぐに会社を辞めて行くのもありですが、一度会社に旅の目的や理由、旅の経験を今後のキャリアにどう活かすか等相談してみるのも良いと思います。

仕事を辞めて直ぐに出発するのも辞めずに行くのもどちらもメリット/デメリットがあるのでどちらが本当に良いかは分かりません。(辞めないで行くには職場の環境等の運も必要ですしね…)

長々となってしまいましたが、伝えたいことは『色々な可能性はあるので自分で考え、行動し、選択することがどんな結果になっても後悔しないために重要かと思います。しっかり悩んで行動して自分で納得して決めましょう!』ということです。

う~ん、参考にならない情報で申し訳ないです(n´Д`)ハー


にほんブログ村 旅行ブログ 大陸横断・大陸縦断へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク