【5日目】大殺界モード全開で日本出発!

2017年11月14日:日本(三ノ宮〜出港)

今日はいよいよ日本出発の日、最高の晴れ舞台・・・

めっちゃ大雨です。マジ勘弁して欲しい(⊃Д・、)

まぁこれ位の雨の中走れなきゃ世界なんて走れませんよね!

ってこで雨の中、日本ラストライド開始します。

泊まっていた宿から船の搭乗するターミナルまでは3キロ程度なので大した距離はありません。雨さえなければ・・・

一応、10時までには搭乗手続きを完了して欲しいことが船の書類に記載があったので9時半ごろにターミナルに着けるよう9時過ぎに宿を出発しました。

あっ、因みに今回乗るのは新鑑真号っていう船になります。詳細は船のHPを見てね。

日本から上海へ行く船は2種類あって今回僕が乗る新鑑真号(三ノ宮発)と蘇州号(大阪発)があり、それぞれ週一回出港しています。

新鑑真号を今回選んだ理由はあんまり無いんですが、強いて言うなら家の解約後のスケジュールやら結果的に新鑑真号の方が少し安い(恐らく大阪からより航路が短いため燃料チャージ料が安い)くらいです。

本題に戻りまして、、、

雨の中、ターミナルを目指します!

なんとか、びしょ濡れになりながら無事ターミナルに着きました。

ポートターミナル

到着したターミナル入り口は3F入り口。チケットなどの受付は1Fにいかなきゃいけないらしい。

う〜ん、普通に入り口から自転車を持って行って良いものか(´-ω-`)

ターミナル内が綺麗だったせいか持って入って良いか悩みます。

ポートターミナル内

そこへ職員らしきお姉さんが通りかかったので聞いてみると、

お姉さん (´▽`*):エレベータに乗せれる大きさなら良いと思います!

見たことないけど大丈夫だと思います!

僕 (Θωθ):そんなもんなの・・・

とりあえずエレベータに乗せれるかやってみよ〜。

おっ乗せれる、ならこのまま1Fへ行っていよう!

ってこで1Fに降り、受付で予約している旨を伝え搭乗券代20000円と燃料チャージ代の2000円を足した計22000円を支払います。

その後、すぐ横で検疫のお兄さんが体温を測っているのでさらっと測ってもらい荷物預かりをしている場所へ移動(これも直ぐ横でやってる)

自転車を預ける手続きとして代金3000円を支払い、必要な書類に記入をし自転車を職員の方にお渡ししました。

ちょっとの間だけどサヨナラ相棒、達者でな(*・∀・)ノマタコンド!

あとは搭乗まで少し待ちますが、この待っている間がまた微妙な気持ちにさせます。無事帰ってこれるか、ちゃんとゴール出来るのか色々考えてしまいます。(やれることをやる!これしか無いんですがね(`・ω・´)b)

予定の時間より少し早く10時前に搭乗開始のアナウンスがあり、搭乗手続き(出国手続き)を行いそのまま船に搭乗します。

飛行機で出国するときより簡素な感じでした。あっという間に手続き完了します。

いざ、搭乗すると船のスタッフが総出で迎えてくれます^^

なんかVIP見たいwww

スタッフは皆、中国人ですが大体はカタコトの日本語を話せるようです。

船内の部屋、一番安い2等級の洋室

スタッフに部屋へ案内され、その後は船内を散策ヾ(⌒▽⌒)ゞ

おっ、カップヌードル発見!!!

でも高すぎ(´;ω;`)


隣の自動販売機にはビールが!

こっちはなぜか安いヽ(*´∇`)ノ

船内のマップ発見!

3フロアに分かれてて食堂、麻雀部屋、卓球台、PC部屋、免税店があるみたい。

因みに僕の部屋は2F(Bデッキ)になります。

↓食堂、昼と夜は有料です。メニューは日本食か中華料理を選べ大体500円くらいで安かったです。朝食は無料で提供されます。

↓ラウンジ

↓シャワールーム

置いてある雑誌や新聞も中国語

色々回って部屋に帰ってきたらスタッフの女性にライフジャケットの講習するから集まってくれと言われ、船内の中央部へ行くとみんなでライフジャケットを実際に身につけることになりました。前でスタッフの女性が着用方法を説明してくれるんですが全て中国語なので僕にはさっぱりでした(笑)まぁ見よう見まねで何とかなったんで良いですけど。。。

ライフジャケットの講習が終わるといよいよ出港です!

さらば日本また会う日までヾ(´・ω・`)

※あと一日半くらいは日本の海域ですけどね。。。

にほんブログ村 旅行ブログ 大陸横断・大陸縦断へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク