旅のキッカケについて

mohamed_hassan / Pixabay

ホーチミンが暑すぎで夕方まで宿から出たくないので暇潰しに

今回は旅に出るキッカケ(特にユーラシア大陸)と糸つなぎについてちょっと紹介します。

文字ばっかりですみません^^;

※今更かよというツッコミは勘弁して下さい^^;

もう結構前になりますがメニューに『CoC(糸つなぎプロジェクト)』が追加されていて、旅で出会って話したりお世話になった人に糸をつないでもらいその方達の写真をアップしています。たまに更新してますwww

今回の旅でなんで「糸つなぎ」をしようと思ったかなんですが、、、

元々「糸つなぎ」を行っている方達がいてその影響からなんですね。

パクリとか言わないでね( ̄▽ ̄;)

2011年にポルトガルのロカ岬(ユーラシア大陸最西端)から日本まで約1年かけてユーラシア大陸を自転車で横断した加藤さん、田澤さんが旅で出会った方達に糸をつないでもらうプロジェクトとして『Connection of the Children(CoC)』が立ち上げられました。(世界中の人の繋がりを1本の糸として視覚化する活動)

➡️ユーラシア大陸横断をしようと思ったのも彼らの影響が大きいです(あれ?これもパクってる💦)

Connection of the Childrenの活動内容はここ(CoCのHP)を見てみてください^^

現在、活動の幅は広がり上記の糸つなぎだけでなく旅の経験を活かした教育事業、国際交流事業なども積極的に行われています。

月に数回面白いイベントも開催されていますのでお近くにお住まいの方は一度行ってみて下さい♬

何故、ユーラシア大陸を自転車で横断しようとしたかと糸つなぎをしようパクろうとしたかですが、前途の2011年からお二人が旅に出る前になりますが2010年に偶然にも一度出会って(見かけ)いるんですね。

偶然の出会い

2010年といえば僕も社会人として一生忘れない年です。

恐らくあんなに仕事に追われることはこの先二度とないはず・・・

当時は毎日終電で帰っていたんですが偶然にも少し早く帰れる日がありました。

最寄り駅に到着後、駅の近くで荷台で豆腐を売っている青年が目にとまりました。

売っている側に「自転車でユーラシア大陸横断するので応援をして下さい」と言った感じのことが書かれていました。

この時に気にはなったんですが仕事で疲れきっていて青年とは話すこともありませんでした。

※これが今後の人生に大きな影響を与えるとはこの時は微塵も思っていませんでした。

奇跡的な再会?

数年後、僕は趣味で自転車に乗るようになり会社の長期休暇を数回利用して日本縦断を試みていました。ふと何か面白い自転車旅の本は無いかと本屋へ行き物色していると「ユーラシア大陸横断」、「横浜」・・・

どこかで聞いたことがあるなぁ

読んでいるうちに数年前の記憶が蘇ってきました。

これってあの時豆腐売ってた青年だよなΣ(`・Д・ノ)ノ

その後、彼ら(旅は豆腐を売っていた青年と友人の2人で行っていました)の本を読んでるうちに

もう日本も結構周ったし、そろそろ海外に自転車旅行って見たいなぁ。

行くなら・・・僕もユーラシア大陸かな^^

と思うようになっていました。

「なんでユーラシア大陸なの?アフリカ大陸とかアメリカ大陸じゃないの?」という質問を色んな方から受けましたが、海外自転車旅に関する情報の原点というかキッカケになったのがユーラシア大陸横断だったので正直他の大陸のことは考えもしてませんでしたね^^;

旅に行かないなんて言えない

ある日、友人から

(`・ω・´):次はどこに旅に行くの?

(Θωθ):ユーラシア大陸とか行きたいよね!(いつかね)

この一言が運命の別れ道となりました(^◇^;)

まだいつ行くとか本当に行けるかなんて何も決まっていなくてただいつか行ってみたいと思って言っただけでした。

しかし、友人は「ユーラシア大陸行くんだ」って思ったらしくその後会う度にいつから行くの?と聞いてきたり周りの友人にもあいつユーラシア大陸自転車で行くらしいよと言っていて

僕はもう今更行かないなんて言えない状況に追い込まれてました。。。

そうして遂に「こうなったら行くしかない」と覚悟を決めます。(忘れもしない2015年の冬)

覚悟を決めた後は少しづつですが旅に出る準備を進めて行きます。

日程、ルート、予算、道具など調べるのは楽しかったですね^^

ただ一番のハードルは仕事をどうするかでした。手に職がある職業だと帰ってきて比較的容易に仕事が見つかりますが、僕の場合はそんな感じでもないのでちょっと悩みました。

結局は理解ある上司や会社のおかげで休職扱いで旅に出ることが出来るようにはなりましたが。

旅の準備と並行して、ユーラシア大陸を横断した彼らについて調べていると旅が終わった後は横浜市内に事務所を置きイベントも頻繁に行っていることが分かりました。

しかも事務所の場所が家から結構近かったです( ^ω^ )

糸つなぎも彼らの旅が終わった後は他の旅人が引き継いで各地で行っているようだったので旅のキッカケとなったプロジェクトでもあるので是非僕もやってみたいし、彼らに会ってみたいと思い事務所で行われるイベントへ参加してみました。(2017年2月)

7年越しの再会(初対面)

2017年2月、ついに豆腐を売っていた青年と7年越しに再会?(初対面)します!

CoCの二人と記念撮影♬  

写真右:豆腐を売っていた加藤さん、真ん中:田澤さん

今回の旅に出るにあたって僕は何人かの人に大きな影響を受けています。

今回書いたCoCの2人以外についてもどこかで紹介したいと思います。(いつになるかは不明ですがwww)

にほんブログ村 旅行ブログ 大陸横断・大陸縦断へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク