【67日目】インスタ映えの街、ホイアンへ

2018年1月16日:ベトナム(DA NANG〜HOI AN)

11時に携帯修理屋と連絡を取り、やはり直すことが出来なかったらしい。

携帯を回収しに行き宿に戻ってからチェックアウト。

携帯が直らなかったのは少し残念ですが元々直らないと思ってたのでそんなにショックではない。

それよりもやっと旅が再開できることにホッとした。

12時に宿を出発。

今日は旅行者に人気のホイアンに行く予定です。

ホイアンはダナンから20キロちょいしか離れていないので昼に出発しても夕方前には到着できるはず。

ホイアンは夜になると街中がランタンに灯され、その風景がとても綺麗で世界中の旅行者から人気があります。

なので当然ランタンに灯されたホイアンの街並みを見たいのでホイアンで1泊します。

さらに灯されていない時の街並みも見て比較したいので灯される前(夕方くらい)に一度ホイアンをブラつきたいと思っています。

数日間まともに自転車に乗ってなかったのでリハビリがてらホイアンに向かいます🙂

道が途中で工事中になってて中々進まなかったり、向かい風で進まなくてもホイアンまで近いので全然焦らない( ̄∇ ̄)

ホイアンに近づくと道が細くなって来て路面もかなり悪くなって来た。

ルート間違えたのかなぁ、もしかしたら大きな道でホイアンに入れるのかもしれないけど僕はこの細い道を走ってホイアンの街中までたどり着きました。

ダナンを出発する直前に宿を予約しといたんですが、いまいち場所が分からない。。。

気分転換に昼食をとることにします。

人気のVi Cafeに行きましたが、

昼時を少し過ぎていたのでお客さんは皆無。

スタッフをみんな暇そうでしたw

ホイアンに着いたのでとりあえず名物のホワイトローズと

カオラウを食べました^^

とても美味しかったです♫

ここのお店で食事をしながら店のwifiで予約した宿の場所を再確認し、このお店のすぐ近くにあって一度宿の前を通り過ぎていたことが分かりました😅

100mほど移動して宿到着。

宿に荷物を置いたらホイアンの街を散策しに行きます。

ランタンが灯されるホイアンの旧市街は宿から徒歩5分くらいでした。

これが夜には灯されるわけですね。

ベトナム版A●Eとスター●ックス

旧市街内には昔の建物等があり見学できます。

旧市街の入り口近くで共通券を事前に買い、見学時に1枚づつ切って渡す必要があります。

せっかくなので僕も数カ所だけ見学しに行って見ました。

江戸時代に日本人が貿易のためにホイアンに来ていたときの資料があったり、日本人が作った橋(日本橋)などを周って見ました。

日本橋

日本橋の中

旧市街を散策!

旧市街のマーケットでは色々売られています。

食べ物から

食器なんかも

マーケットの通りを歩いていくと川にたどり着きます。

この船で対岸まで自転車を運んで走って帰ってくる人も結構いるみたいです。

※僕は行きませんでした

6時半頃から街の中はランタンが灯され始めました^^

せっかくなんで再び街の中を散策して見ました。

みんなが写真を撮るランタン。

個人的にはランタンにそこまで魅力を感じない。むしろ『食』に方が惹かれる。

ということでアイスを食すw

美味しいけどもっと量が欲しい^^

川ではみんなが灯籠流しみたいなのやってました。

街中ランタン。

開始10分ほどで飽きましたw

他の観光客はランタン撮るのに必死。

※日本人女性が多くいらっしゃいましたが色んなところで撮影を楽しまれていました(*´’▽’`*)

途中、他の観光客に頼まれて写真を撮ってあげたらそこから延々と頼まれ続けカメラマン化。

ホント疲れたわ(^◇^;)

ここで写真を頼まれ続けた・・・

この後、写真撮影で疲れて早々に宿に戻りました^^;

個人的にホイアンはそこまでとは思えなかった。

観光客が多過ぎて街を歩くの疲れるし、ランタンも期待値が高過ぎたのか想像以上では無くてすぐに飽きてしまった( ̄◇ ̄;)

ここは旅が終わってからも再訪することはないと思います。

《今日のルート》

にほんブログ村 旅行ブログ 大陸横断・大陸縦断へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク