【86日目】シェムリアップ3日目、ラピュタのモデル?と言われる地へ

2018年2月4日:カンボジア(シェムリアップ(SIEM REAP))

今日は朝からあの地へ。

そう、ベンメリア!!!!

ジブリ好きなあなたならご存知、ラピュタのモデルになったと言われている場所

(似たようなとこは他にもあるんでどうなでしょうかね?)

トゥクトゥクや車をチャーターすると高いし時間も制限されてしまいます。

今回は運良く同じ宿に泊まってる松村君が原付をチャーターしていたので、チャーター代を2人で割って一緒に行くことにしました!

ラッキーヽ(*´∇`)ノ

シェムリアップ市街地から65キロほど走ったところにチケットを購入する建物があります。

ここで忘れずチケットを購入します!

遺跡の入り口から結構離れた道路脇にあるので自力で来ると買い忘れそうなのでご注意を⚠️

ベンメリアは昨日購入したアンコール遺跡群の共通入場券は使えないのでここでベンメリア用のチケットを購入する必要があります。

チケットを購入したところからさらにバイクで進んだところに入り口っぽいところがあり、そこにバイクを駐車し、いざ遺跡の中へ(*∩∀∩*)ワクワク♪

最初は木に囲まれた道を歩いて行きます。

で、暫く歩くとすぐにラピュタっぽい雰囲気になってきます!!!

ちょっと記念撮影♫

遺跡の中は色々歩いて回れるようになっています。

崩れかけの建物の中にも入れます。

冒険感があって楽しい♫

そして、迷子になり行き止まりで困る(笑)

まぁ、ラピュタっぽいと言えばそうなんですが所々人の手が入って修復してる部分や柵があったりと残念な所はあります。

でも、十分に楽しめる場所ではありました。市街地から少し遠過ぎますけど😅

日本人に人気の場所なので何人か日本人の方は見かけましたが、そこまで多くなかったですし団体ツアーに方もおられず思った以上に観光客は少なかったかな。

もしリア充がイチャついてたら即バルスを唱えるとこだったんですが大丈夫でしたε-(´∀`; )

帰りはまたバイク🏍を二人乗りで帰ります。

行きも帰りも終始松村君に運転してもらって申し訳なかったです(^◇^;)

宿に帰った後は同じ宿に泊まっているもう一人の日本人あーちゃんも一緒に韓国料理屋へ。

ここはベトナムのフエで出会った世界一周バックパッカーのTSURUりんに教えてもらったお店。

ここはなんとサムギョプサルが食べ放題!!!

食べ放題とか貧乏旅行者にとって正義の味方。

※貧乏旅行者は僕一人ですが・・・

此処ぞとばかりに食べまくります。

食べる前に3人で記念撮影♫

ボケてるけど気にしない気にしない。楽しかったから良いんです。

お腹いっぱい食べたら帰りにチョコクレープをデザートで買って満足♫

明日は朝早く起きれたらアンコールワットに朝陽を見に行こうかなぁ・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 大陸横断・大陸縦断へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク