【118日目】ラオス入国、メコン川を渡る

2018年3月8日:タイ(ノーンカーイ)〜ラオス(ビエンチャン)

今日でタイを走るのは一時的に最後。

でも、ラオスにはノービザで入国予定なので遅くとも15日後にはタイに再入国予定です。

朝、宿から国境を目指して出発します。

ほどなくして、タイ側のイミグレ到着。

イミグレの中に行くの面倒なんで入国の時みたいに車と同じとこで抜けれるか聞いてみました。

無事今回もOKが出たので車道側から行きます。

実際には車道というよりその横の歩道から行きました。

手続きもこの歩道のところで行えました。(カンボジアからタイに入国した時もこん感じでした)

今回も問題なく且つスピーディーに出国完了!

並ばなくて良いのでこういう時はバックパッカーよ楽ですね^^

さよならタイ、また2週間後に戻ってくるよ( ; _ ; )/~~~

そして、タイとラオスの国境であるメコン川を渡って行きます。

今回の旅でも少し楽しみにしていたここの国境。

何故かと言うと、、、

人力で渡るには自転車しか手段が無いんです!

この国境を越えるには通常では車、バス、電車、バイクなどで渡れます。

そして徒歩はNGなんですが、何故か自転車はOKですw

国境に建てられた友好橋を渡りながらのんびりメコン川を眺めます。

そして、いよいよタイとラオスの国境。メコン川の真ん中です。

真ん中で記念に1枚^^

ここからはいよいよラオス側です!

橋を渡ったところにはWlcomeボードが♫

ラオスのイミグレまでもう少し。

イミグレで入国手続きを済ませ、ラオス🇱🇦へ入国!

(手続き時にアライバルカードが何処にも無くて少し困りましたが💦)

1ヶ月ぶりの右側通行に少し戸惑いつつ懐かしさを感じながらラオス走行開始ですo(^▽^)o

首都のビエンチャンまで20キロほどなのでノンビリとラオスの街並みとかを見ながら行きます。

あっという間にビエンチャンに到着。

まだ宿に行くのにも時間が早いので街中を少し走ってみました。

アヌサーワリー・パトゥーサイ(凱旋門)が見えてきました!

凱旋門が見えてきた感動よりも車とバイクの渋滞が辛かった^^;

凱旋門先にある公園によって凱旋門withマイチャリで記念撮影♫

このあと、もう他にも行こうと思ってたんですが、、、

暑くて堪らないので宿へ向かうことにしますε-(´∀`; )

中心地から1キロくらい離れた住宅街にあるNT Backpackersというホステルに泊まることにしました。

まだ出来たばかりで綺麗な宿でした。

共通スペースも屋外と屋内ともに広々としていて良かったです。

宿近くのカフェでコーヒー休憩☕️

コーヒーを一杯頼むと何故かグリーンティーも付いてきました。

有難いんですが、飲み物に飲み物がサービスされるより出来ればお菓子とかの方が嬉しかったです(^^;;

休憩した後はビエンチャンの街中へ行ってみました。

食事はフライヌードル、タイと変わり映えしません。

宿に戻って夜は入国記念にラオビア🍺で乾杯♫

ラオスは15日しか滞在出来ないので、これからラオスをどう走るか計画を再度練って就寝💤

《今日のルート》

にほんブログ村 旅行ブログ 大陸横断・大陸縦断へ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク