【103日目】ココイチと自転車メンテ

2018年2月21日:タイ(バンコク)

昨日の夜ですが、バンコクに到着した時に会ったモン君から連絡があって彼の友人と一緒に食事に行ってきました。

連絡をもらったお店に行くと既にモン君が到着していて、適当に食事を注文🍽。

少しするとモン君の友人も合流^^

タイでの仕事のこと、恋愛事情、タイの結婚観、サッカーの話(モン君がリバプールファン、僕マンUファンなんで気まずい😅)とか日本とタイの音楽の話(バンドの話からタイでフォーチュンクッキーが有名な話とか)色々話せてとても良い時間を過ごせました( ´ ▽ ` )

旅が終わったらまたバンコクに会いに来たい♫

もしくは日本に来てね!

で、今日は昼にここへ!

日本でお馴染みCoCo壱。

宿の近くにあるショッピングモールにあったので来て見ました。

タイに来て何故タイカレーじゃなくココイチなのか?

そう、タイ料理というかベトナム、カンボジア、タイと料理がそこまで変わらない生活を1ヶ月以上続けてきたため東南アジアの料理(味付け)に飽きてしまったんです^^;

あと、昨日会ったモン君がとてもココイチ好きで普段バンコクにいる時も日本に来た時もココイチに行っている話をしたので久しぶりに僕もココイチに行きたくなってしまったんですw

メニューは日本とほぼ変わらないです。

注文したのはとんかつカレー+オムレットの大盛り。

日本と違うのは大盛りのご飯は別盛りで出てくるところ! 何故w

昼食後は近くの自転車屋へ。

もともと今日は自転車のメンテを支度て宿から近めの自転車屋を朝から何軒か訪れてました。

その途中、自転車の近くにココイチがあるのが分かったんで寄り道した訳です。

ショップ内は結構ハイエンドのロードバイクが置いてあり、各パーツも豊富でシマノ製品なら手に入りそうでした。

ちょうどお金持ち夫婦(乗っていたバイクと雰囲気からの想像)がローラーで試乗しながらスタッフとバイクのセッティングをしてたんですが、見た感じスタッフのスキルも間違いないようでした。(むしろ僕の自転車の整備とか依頼するの申し訳ないっす(^^;;)

そして、我が愛車の整備を依頼。

今回はチェーン、ワイヤー類(フロント&リアのブレーキおよびギア)の交換を依頼しました。

その後、メンテ台を借りてセルフでブレーキパッドの交換もさせてもらうことに♫

自転車が泥でかなり汚れてたのでまず洗車。

かなり水圧の強いホースで洗車するので今まで中々落ちなかった汚れが見る見る落ちていき、久しぶりに綺麗になった我が愛車o(^▽^)o

実際のメンテ作業は他のお客さんのバイクの作業後にやるとのことで19時半に再訪するように言われ、一時宿に戻ることにします!

(ここから宿まで歩いて20分くらいなのでそんなに遠く無い)

 

メンテ中

宿に戻って数時間後、再度自転車屋へ向かいます。

宿の裏にある路地を向けるてショートカット

ショップに行くと入り口に鍵がかかってる・・・

というか店の電気がほとんど消えてるんですが( ゜Д゜;)!?

慌ててドアをノックするとお姉さんが中から鍵を開けてくれたε=( ̄o ̄;A)フゥ

改めて営業時間を確認すると19時までなんですよね。。。

営業時間過ぎても渡してくれるのは有り難いけど、これなら明日の朝に受け渡ししてくれた方が良かったかも。マジ焦ったもんε-(´∀`; )

で、無事に中に入った後はブレーキパッドを交換し最後にブレーキワイヤーの微調整をしてもらいます。

営業時間街なのにお兄ちゃんごめんね(>人<;)

最後まで嫌な顔せずセッティングしてくれたナイスガイのお兄ちゃん。(ブレーキの効きの感触とか結構細かいオーダーも聞いてくれた)

本当にありがとね!

宿への帰り道、人が結構入ってる料理店を見つけたので寄り道してみることに。

店内にはここに来た色んな人(たぶん有名人)の写真がいっぱい貼られてました。

周りの人が注文してるものを観察し、僕も注文。

まぁ普通のヌードルですね😅

味もコメントに困るくらい普通。

特段美味しい訳でも無く、不味くも無い。

コメントに一番困るパターンのやつでした。。。

それよりも適当に注文したドリンクの方がインパクト大き過ぎた💦

色もヤバイですが、味もヤバかったw

甘くてあんみつのシロップみたいな感じ。

これとさっきのヌードルの組み合わせ、、、まぁ最悪でしたwww

ヌードルはショッパ目+ドリンクは超甘い=激マズ( ;∀;)

やっぱり日本食が一番だと再認識した夕食でした(*´꒳`*)

にほんブログ村 旅行ブログ 大陸横断・大陸縦断へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク