【166〜167日目】カックー遺跡へ

2018年4月25〜26日:ミャンマー(YANGON〜AYE THA YAR)

昼に宿から少し離れたところにある日本食屋の「B-JAPAN」へ行って来ました。

メニューは日本の定食屋的なものなので最高です♫

今日は唐揚げ定食を注文。

唐揚げもお米も最高に美味しいです^^

そして味は勿論なんですがご飯のおかわりが出来るのがさらにGoodなんですよね👍

牛丼など丼ものの時は牛丼がそのままおかわり出来るます!!!

6時に宿を出てバスターミナルへ。

バスターミナルには色んなバス会社が集まっているので自分が乗るバス会社を探します。

いまいち分からないのでその辺の人に聞くが皆んな言うことが違い、行ったり来たり。。。

なんとかバス会社の場所を見つけ、待機所で待ちます。

待機所にはパンやカップラーメンなどが売っています。

バスが到着。

チケット代が高めのバスにしたので中はかなり綺麗。

乗るとすぐにお菓子と飲み物が配られました。

出発して5時間ほどで小休憩☕️

朝5時半に目的地に到着。

バス自体はこの先にあるミャンマーの避暑地であるタウンジー行きですが、タウンジーは宿が高いので手前の村(Aye Tha Yar)で下車。

ここに1件だけゲストハウスがあるのでそちらへ向かいます。

本当に何もない田舎の町です。

宿に到着。

まだ6時なので受付には誰も居なかったんですが、掃除のお姉さんの好意でチェックインの手続き前に部屋で寝させてらえました^^

7時まで寝てオーナーが起きてきたところでチェックイン。

そして、今回の目的であるカックー遺跡に行くためのタクシーの手配をお願いした。

宿に10時に迎えに来てもらうことにし再度就寝💤

何も無い田舎ですが宿はオシャレでした♫

タクシーに迎えに来てもらい、そこから1時間ほどかけて遺跡に到着。

外国人が来れるようになって数年、まだ観光客はそこまで多く無いみたいで僕が行った時は外国人は他に2人だけでした。ミャンマーの人も多くなく見て周るには良かったです!

風が吹くと仏塔の上にある鈴が鳴り神秘的な雰囲気でした。

遺跡を出る前に記念撮影^^

ちなみにカックー遺跡はドローン禁止らしいです。

遺跡の近くには市場があり、地元の民族の方がたくさんいます。

タクシーの兄ちゃんと市場内で昼食タイム。

帰りは牛達に道を遮られながら宿へ帰ります。

途中でタウンジーにあるパン屋&カフェへ寄ってもらい夜食兼明日のバスでの食事を購入。

タウンジーの近くで毎年火の玉サッカーのイベントをする場所があり、今度はその時期に来て参加するようにタクシーの兄ちゃんに薦められた。

次回は是非タイミングを合わせて来て見たい!

宿に戻り、夕食を食べる場所探しついでに村を少し散策して見た。

しかし、本当に何も無い・・・バスターミナル近くに飲食店が1つ、2つ。

それ以外にもう1件あったくらい。

夕食はどうしようか悩みましたが宿でも食べれるようなので宿で食べることにしました。

にほんブログ村 旅行ブログ 大陸横断・大陸縦断へ

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク